ピュウベッロのvio脱毛は口コミでも良い?脱毛効果や総額を詳しく解説!

vio脱毛 ピュウベッロ
ピュウベッロの脱毛が気になっているけど、実際にどんなプランがあってどんなことをするのか分からないという方も多いのではないでしょうか?

ピュウベッロは脱毛サロンの中でも安く、特にVIOに力を入れているサロンです。

気になる痛みと口コミ、料金やキャンペーン、シェービングは無料なのかなどを踏まえてお話ししていきます。

ピュウベッロのvio脱毛料金プランをチェック!

ピュウベッロのvio脱毛の料金プランを、6つの項目に分けて見ていきましょう!

ピュウベッロのvio脱毛料金プラン一覧

ピュウベッロのVIOプランは以下の通りです。

●オーダーメイドハイジーナ脱毛
脱毛範囲:Vライン→ビキニライン、Iライン→股の下、Oライン→ヒップ奥

Vラインの形が9種類から選べる豊富なデザインになっています。

料金:6回→30,000円
(1カ月につき3,000円)
※9回コース、12回コース、通い放題コースもあり。

●オーダーメイド全身チョイス脱毛
個人個人に合わせて全身の脱毛する部位を選べるシステムです。

例えば…
上半身メインでしたい時は
VIO、胸、お腹、背中、腰をメインになど。

料金:24回→72,000円
(1カ月につき3,600円)
※36回コースもあり。

●ビキニライン
脱毛範囲:Vライン+Iライン
料金:1回あたり5,500円、6回で47,800円

●ヒップ奥
脱毛範囲:Oライン
料金:1回あたり6,000円、6回で25,000円

●アウトVライン
料金:1回あたり6,000円、6回で25,000円

ピュウベッロのvio脱毛キャンペーン

ピュウベッロではハイジーナ/セミハイジーナ脱毛キャンペーンを行っています。6回スタートコースを30,000円のところなんと初月につき0円での施術となっています!

しかもお友達と2人で契約すると2,000円の優待券と、ご契約から3日以内の来店で1,000円オフというキャンペーンもやっています。

ピュウベッロのキャンセル料

●遅刻、キャンセル料は30分につき500円

キャンセル料は他店ではその時分の施術料金を取られたりするところもあるのでその点はゆるいです。

特にサロンの予約は施術周期によって2〜3カ月に1回だったりします。早めの予約なので忘れやすかったり予定が他に入ってしまいがちなので気をつけておく必要があります。

ピュウベッロのシェービング(自己処理)料金

シェービングは基本的には施術前に自分で行わなくてはなりません。

しかし、VIOは敏感な部分だし不安だという方も多いかと思います。ピュウベッロではシェービング代は取られないので剃り残しがあっても無料で対応してくれます。

なので、できるところまでは自分でやって後はプロの方に任せてしまった方が安心です。

ピュウベッロの支払い方法

支払い方法

●現金払い
●カード払い(一括、分割、リボ払い)
●分割払い(12回まで)

となっています。
分割払いにすると金利が多くつく場合があります。ホームページにはそこまでは載っていませんので気になる方は電話やカウンセリングなどで確認して決められると良いかと思います。

ピュウベッロのvio脱毛は店舗移動できる?

店舗移動はできますが、事務手数料として2,000円がかかります。

ピュウベッロは全国16店舗あります。転勤などで店舗を変わりたい人は少し事務手数料がかかってしまいますがハイジーナに特化している面でVIOがとても気になる人にとってはお得なポイントもたくさんあるので気にならない金額かと思います。

ピュウベッロのvio脱毛を解約する場合は?

解約料金は、ホームページ上の記載がないのでしっかり確認が必要です。

解約をしたい場合はコールセンターにて電話をします。

また、ピュウベッロはクーリングオフが適用されているので契約後から8日以内であれば全額返金されます。

解約に必要なものとして、
●印鑑
●返金用の口座情報
●クレジットカード払いの場合、その情報

となっています。

ピュウベッロのvio脱毛の効果はあるかチェック!

ピュウベッロのvio脱毛は効果があるのか「脱毛に使われている機械、脱毛完了する回数・施術時間」について詳しく見ていきましょう!

ピュウベッロで使われている脱毛器

ピュウベッロではヨーロッパ製の一般美容用脱毛機器を使用しています。

サロンは医療機関ではないため、医師がいないことが多いのですがピュウベッロでは顧問医師の指導のもと、多くのJEM認定のエステティシャンによって施術を行ってもらえるのでより安心です。

ピュウベッロでvio脱毛が完了するまでの『期間・回数・頻度』

ピュウベッロでのVIOの施術回数プランは、6回、9回、12回とあります。

他店では無制限で1万円以内のプランなどありますがピュウベッロではVIOの施術範囲が広いです。なのでその分少し高めと思えば十分なお値段かと思います。

口コミなどでは6回〜10回くらいで効果を感じている人が多いみたいです。期間は2〜3カ月に1回の頻度になります。VIO全ての施術には1時間ほどかかります。

また、ワンショット脱毛といって500円で気になる毛を少しだけお試しすることができます。どのような感じかを見てみてプランを決められると良いかと思います。

ピュウベッロのvio脱毛効果があるか口コミをチェック!

ピュウベッロの口コミについて

●2回目までは全然効果を感じることができなかったけど3回目から細くなり少なくなりました。4回目を終えて今ではつるつるです。(30代女性)

●VとIをしました。痛みはあったけど医療レーザーの方が痛いと思います。ピュウベッロはVを施術するのに人気みたいで友達も、Vの形の相談に親身にのってくれたと好感を持っていました。(20代女性)

●最初の数回はあまり変わらなかったけれど4回目を過ぎたあたりから生えるスピードが遅くなってVは1カ月くらい生えてこなくなりました。

ピュウベッロのvio脱毛で人気の形をチェック!

ピュウベッロのVIOの人気な形…

3位は逆たまご形スタイル
フェミニンな形のタイプです。大きさも大きめ、小さめとあります。自然さ重視でいくなら大きめ、お手入れしている感じを出したいなら小さめを選択すると良いかと思います。

2位はUスタイル
お腹側は直線的でIに近づくにつれて丸みを帯びてくる自然な形になります。丸みがあって女性らしくて人気です。

1位は自然な逆三角形スタイル
全てツルツルにするのも、I部分を極端に減らしすぎてしまうのも不自然になってしまいがちです。脱毛しているか分からないくらいのこの形が人気です。

ピュウベッロは形もオーダーメイドなので自信でしてみたい形をカウンセリング時に細かく伝えるとサロンの方が答えてくれます。

ピュウベッロのvio脱毛は痛い?

ピュウベッロでは前にも少し触れましたが、脱毛の知識を勉強して社内試験に受かったプロのスタッフが施術を行います。ですので技術もあり、痛みの加減も調整してくれます。

パッチテストをきちんと行い、脱毛したい場所がどのような状態かも見てもらえますので安心です。

また、お肌への水分ジェルも用意しています。特に他店と比べて効果の最大化を目指すために照射回数や時間を多くとっていますので照射後はクールダウンとしてしっかりと冷やしてくれます。

ピュウベッロのvio脱毛の痛みを口コミでチェック!

ピュウベッロの痛くない口コミ

●VIOは特にデリケートな部分ということでハイジーナを得意とするピュウベッロを選びました。実際に施術の時も配慮をしっかりしてくれて痛くありませんでした。(20代 女性)

●痛みに敏感な私はVIOの脱毛は恐怖でした。でも施術を受けてみると、刺激をしているのか分からないほどの心地よさでした。(30代 女性)

●医療レーザーの経験もあるのですが、サロンであるピュウベッロでも十分な効果でした。全く痛くないということはなかったですが痛みを最小限に抑えようとしてくれているスタッフの姿勢が見えて好感が持てました。(20代 女性)

ピュウベッロのvio脱毛で気になるポイントをチェック!

ピュウベッロのvio脱毛で気になる5つのポイントを見ていきましょう!

vio脱毛をする際の『服装』は?

ピュウベッロではVIOの施術の時には紙ショーツを履いてタオルをかけてでの施術になります。服装はあまり気にすることはないと思いますがはき替えるのに時間のかかるタイツやストッキングは避けた方が良いかもしれません。

また、脱毛後は光の照射から敏感肌の方の場合、お肌に赤みを生じる場合があります。なので気になる方は長ズボンなど露出の少ないスタイルで来るといいかと思います。

vio脱毛をする際の『体勢』は?

Vの部分は紙パンツを着用後、仰向けになって施術を始めていきます。

Iラインは片足は伸ばした状態、もう片足は立てて紙パンツをまくりながらの施術になります。Oはうつ伏せになってスタッフにお尻を向けながらの施術になります。

vio脱毛をする前の『自己処理』はどうすれば良い?

自己処理をしないまま脱毛をするとお肌にもダメージがいき、肌荒れの原因になります。
また、自己処理する場合は肌荒れを最小限に抑えることができる電気シェーバーがオススメです。

カミソリや除毛クリームは使い勝手が良いですがカミソリで皮膚を削りすぎてしまったり、除毛クリームの成分で負けてしまうことがあります。

生理になっても脱毛できる?

生理中の時には施術することはできません。月経中は女性ホルモンのバランスが乱れてしまっているので赤みが出たり肌荒れをしやすい状態になってしまいます。

また女性ホルモンの乱れから生理中は毛が濃くなりがちで、きちっと脱毛効果を発揮することができません。このことから生理中の施術はピュウベッロでは控えています。

担当者の指名はできる?

チェーン店での脱毛サロンでは通常は指名制度などはないのですが、ピュウベッロは希望の担当の人がいたら500円で指名することができます。

VIOは特に気になる部位でもあるのでなるべくなら同じ人にやってもらいたいという人が多いかと思います。そういう人達にはとっても良い制度です。

ピュウベッロでvio脱毛するメリット・デメリットは?

■ピュウベッロを利用するメリット

①プランがシンプルなので分かりやすい
特にピュウベッロはVIOに特化した店舗なのでデリケートゾーンを脱毛したい人にはオススメです。また、プランも少なくシンプルで分かりやすいです。

②施術時間が短い
Vラインだけだと5分など短時間で行うことができます。また金額もやや安めで始めての人にも安心して受けることができます。

③技術が高い
社内試験に合格した人による施術ですので他のサロンと比べると技術が違います。

■ピュウベッロを利用するデメリット

①店舗移動費がかかる
店舗を変えるのに事務手数料が2,000円いる点では他の店舗よりも少し値段がはります。

②照射の回数を多く、長く取るので少し脱毛時間がかかる
照射する回数が多いということは少し効果が出るのに時間が要するということです。